今日の風に吹かれましょう

kazefuku53.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 06日

2017年10月6日 マリーゴールドからビオラへ !

南側のブロック塀に飾ってある壁掛けプランターのマリーゴールドの花が枯れてしまったので、新しい花苗を買ってきて、植え替えることにしました。今年も私の大好きなビオラの花です。花苗が大きくなり、花が咲くのは春ですが、冬の寒さにも強いビオラの花を時間をかけて大切に育てていきたいと思っています。1個68円、ワンコインでお釣りがきました。
b0341140_64667.jpg
b0341140_642198.jpg
b0341140_643343.jpg
b0341140_644361.jpg
b0341140_645237.jpg
b0341140_65183.jpg
b0341140_651290.jpg
b0341140_652374.jpg

小太郎コーナー
娘が買ってきてくれた冬用の布団の上でくつろいでいる小太郎です。
b0341140_67224.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-10-06 18:30 | 花づくり | Comments(4)
2017年 10月 05日

2017年10月5日 中秋の名月

10月4日は2017年の中秋の名月でした。十五夜とも言われ、お月見をするには最も良いと言われています。お月見の習慣は古く、9世紀ごろに中国から伝来したそうです。以来、お月さまを見て詩歌を詠んだり、祈りを捧げたり、お月さまを愛しむ風習が続いています。(ネットの記事を引用しました。)
昨日はお月さまを撮影するために、夕方からウォーキングを始めました。対岸の農道でお月さまを眺めながら祈りを捧げている親子連れがいました。私も深まりゆく秋を感じながら、お月見を楽しむことができました。中秋の名月が満月だと思っていましたが、10月6日が満月になるそうです。2日前でしたが、見ごたえのあるお月さまでした。
b0341140_1659212.jpg
b0341140_16593759.jpg
b0341140_1659512.jpg
b0341140_170373.jpg
b0341140_170152.jpg
b0341140_1702971.jpg
b0341140_1704249.jpg

小太郎コーナー
台所で音がすると、小太郎、すぐにやってきます。
b0341140_1735117.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-10-05 18:30 | 自然 | Comments(4)
2017年 10月 04日

2017年10月4日 カボチャの種

地域の方からカボチャをいただきました。さっそく煮たり、カボチャスープにしたりして、食べてみました。とても美味しかったです。調理する際、中にたくさんの種が入っていましたので、来年用の種として保存することにしました。ここで利用したのが、以前切り干し大根を作ったときに使用した干しカゴです。天日干しをすることで、簡単に種を乾燥させることができました。
b0341140_5381758.jpg
b0341140_5383052.jpg
b0341140_5384113.jpg
b0341140_5385555.jpg

小太郎コーナー
夕方の散歩から帰ってくると、いつも家内の膝の上で遠くを眺めています。
b0341140_5422051.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-10-04 18:30 | 野菜・果物づくり | Comments(4)
2017年 10月 03日

2017年10月3日 ヤマボウシ、朝ドラに嵌る !

NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」が9月30日に終了しました。今回の朝ドラは久しぶりに嵌ってしまいました。今まで朝ドラを視ることはほとんどありませんでしたが、なぜか「おはなはん」「北の家族」「おしん」「花子とアン」だけは記憶に残っています。
さて、今回の「ひよっこ」、笑いあり、涙ありの内容で毎朝8時になるとテレビの画面にくぎ付けになってしまいました。主人公 谷田部みね子の成長と、彼女をとりまく人間たちの優しさに心が打たれました。一言で言うならば、家族の絆や人間の素晴らしさを考えさせてくれたドラマではなかったでしょうか。そして、何気ない日常生活の中にたくさんの幸せがあることも教えてくれました。時代背景が昭和40年代ということもあって、当時の社会、当時の服装、当時の音楽など、私が生きてきた時代と重なりあっており、それがドラマにのめり込んだ原因にもなっています。脚本の岡田惠和さん、音楽の宮川彬良さんも素晴らしかったです。BGMで流れていた太田裕美さんの「恋のうた」とオープニング曲の桑田佳祐さんの「若い広場」、iTunesで購入してしまいました。
連続テレビ小説「ひよっこ」NHKオンライン
b0341140_15483354.jpg

「若い広場」 桑田佳祐

小太郎コーナー
私が風邪をひいてマスクをしていたら、小太郎、マスクを噛んできてゴムをのばし、突然離しました。まるで小学生の遊びのようです。
b0341140_16103166.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-10-03 18:30 | その他 | Comments(4)
2017年 10月 02日

2017年10月2日 なんとかしなければ・・・ !

今年の夏も草刈り作業に明け暮れました。私の父はいつも草のことを気にしていました。当時、草刈りは父の仕事だと思って、あまり気にもかけませんでした。でも、私が草刈りをするようになると、父と同じように草が生えてくると気になってきます。さすが親子ですね。一時は除草剤なども使っていましたが、ワンコを飼い始めたので、使うことができなくなってしまいました。手作業か刈払い機で除草をしていますが、以前に比べ体力に自信が無くなってきました。少しでも除草面積を減らすため、数年使った日よけ用のシェードを草がよく生える場所に敷き、防草シートにすることにしました。そして、ホームセンターでロール状になっている防草シートを見つけたので、購入することにしました。最後の草刈りの後に、他の場所にも防草シートを敷き詰めたいと思っています。今のうちになんとかしなければ・・・ !
下の写真の「シート押さえプラピン」と「シート押さえ板」を使って、防草シートを地面に固定します。
b0341140_14351287.jpg
b0341140_14353139.jpg
b0341140_14354361.jpg
b0341140_14355966.jpg
b0341140_14361169.jpg
b0341140_14362273.jpg
b0341140_14363388.jpg

小太郎コーナー
家内が夕食の支度を始めると、小太郎、必ず台所にやってきます。
b0341140_1445539.jpg
b0341140_14451645.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-10-02 18:30 | その他 | Comments(4)
2017年 10月 01日

2017年10月1日 大屋久子さんの素焼人形コレクション

蟄虫戸を坯す (すごもりのむしとをとざす)
虫が隠れて戸をふさぐころ。土の中へ巣ごもりの支度をはじめます。新暦では、およそ9月28日から10月2日ごろ  「日本の七十二候を楽しむ」より引用ました。
素焼人形が保管してある人形ケースを移動するために、中の素焼人形を取り出し、机の上に並べてみました。よくぞこれだけの数の人形を収集したなあと自分でも驚いています。この素焼人形は私のブログのロゴ画像に使っています。この素朴な素焼人形を作られている方は大屋久子さんという人形作家です。私がこの人形に出逢ったのは、今から数十年前のことです。家内の実家の近くに「清里」という観光地があり、そこの「萌木の村」という施設の中のお店に展示されていました。初めて素焼人形を見たとき、子どもたちのなんとも言えないあどけない表情に魅せられ、山梨に行くたびにひとつずつ購入してきました。人形ケースがいっぱいになったので、人形の数は増えていませんが、ときおり中から取り出し、玄関に飾っています。私の想い出がいっぱい詰まった人形たちです。
b0341140_6384771.jpg
b0341140_6402869.jpg
b0341140_640574.jpg
b0341140_6411642.jpg
b0341140_6414265.jpg
b0341140_642383.jpg
b0341140_6422934.jpg
b0341140_6424688.jpg
b0341140_6425912.jpg
b0341140_6431357.jpg
b0341140_6432499.jpg

小太郎コーナー
昨日は久しぶりに部屋の中でボール遊びをしました。小太郎、喜んでいました。
b0341140_6493449.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-10-01 18:30 | ホビー・クラフト | Comments(7)
2017年 09月 30日

2017年9月30日 庭先の赤とんぼ

今日で9月も終わりです。今年も残すところラスト3か月となりました。今月は義母が亡くなり、悲しい月になってしまいました。今月撮影した写真の整理をしていたら、山梨から豊田へ帰る日に撮影した赤とんぼの画像がありました。山梨は稲刈り前だったので、黄金色した稲田の上をたくさんの赤とんぼが飛んでいました。今日の写真は実家の庭先で撮影したものです。赤とんぼの写真を見ていたら、なぜか元気だったころの義父や義母の姿が頭の中に浮かんできました。来月、お墓参りに行ってきます。
b0341140_1532299.jpg
b0341140_15321729.jpg
b0341140_15322967.jpg
b0341140_1532411.jpg
b0341140_15325011.jpg
b0341140_1533269.jpg
b0341140_15331488.jpg

小太郎コーナー
疲れた顔の小太郎です。
b0341140_15383417.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-09-30 18:30 | 自然 | Comments(2)
2017年 09月 29日

2017年9月29日 秋・冬野菜づくりにむけて ! 

9月の中旬、夏野菜の後片付けを終え、秋・冬野菜を栽培するための土づくりを行いました。夏野菜の栽培のために土の養分が少なくなり、土壌肥沃度が低下しております。まずは小型耕運機で土を耕し、空気を入れることで土の状態をふっくらさせます。この小型耕運機、小さいですが、パワーがあります。年に数回しか使っていませんが、一発で始動する優れものです。耕した土の上に苦土石灰と牛糞をまき、再度耕運機で肥料をなじませます。整地したあと、しばらくこのままの状態にしておきます。土づくりが終われば、種を蒔いたり、苗を植えたりして、野菜作りを始めることができます。今年は玉ねぎ、大根、ほうれん草、小松菜、白菜、ネギ、ワケギなどを栽培したいと思っています。
b0341140_6233053.jpg
b0341140_6234417.jpg
b0341140_62421.jpg
b0341140_6241618.jpg
b0341140_6242994.jpg

b0341140_6251630.jpg
b0341140_625319.jpg

b0341140_6264599.jpg
b0341140_6265796.jpg
b0341140_627973.jpg

b0341140_6361776.jpg

b0341140_6272395.jpg
b0341140_6273457.jpg

b0341140_6352476.jpg

小太郎コーナー
小太郎も彼岸花を見ながら、朝の散歩です。
b0341140_6432323.jpg
b0341140_6433792.jpg
b0341140_6435470.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-09-29 18:30 | 野菜・果物づくり | Comments(2)
2017年 09月 28日

2017年9月28日 いらっしゃい キジバトくん !

裏の畑で仕事をしていると、たくさんのお客様がおいでになります。今回はキジバトです。写真からお分かりのように、煉瓦の横の水色の容器の上に留まるキジバトはたぶん水を飲みにきたのでしょう。この水色の容器、実は子供たちが赤ちゃんだったころに使っていたベビーバスなんです。今は畑の隅に置かれ、雨水を溜めております。近づいて撮影をしていたら、今度は草原に移動し、草の種か小さな虫などを啄んでおりました。キジバトの羽根の色、とても綺麗ですね。
b0341140_5365246.jpg
b0341140_537714.jpg
b0341140_5372189.jpg
b0341140_5373359.jpg
b0341140_5374553.jpg

小太郎コーナー
2階のゲージの中にちゃんとトイレがあるのに、小太郎くんは下のトイレでないと用をたしません。毎朝、午前4時ごろにトイレに連れて行けと吠えます。下で寝かせると、今度は不安らしく夜中に吠えます。トイレのしつけ、難しいですね。飼い主、寝不足で困っています。
b0341140_546747.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-09-28 18:30 | 自然 | Comments(2)
2017年 09月 27日

2017年9月27日 今年もムスカリの球根を !

毎年春になると南側のブロック塀の下にムスカリの花が咲きます。この花も私が気に入っている春の花のひとつです。やはり好きな花は増やしていきたいものです。今年も飽きずに球根を買ってきて、植えることにしました。去年植えた球根からはもう芽が出ていました。球根は一度植えると、毎年花を咲かせてくれるので管理がとても楽ですね。
b0341140_54533100.jpg
b0341140_5454537.jpg
b0341140_549255.jpg
b0341140_5493734.jpg
b0341140_5495156.jpg
b0341140_550373.jpg
b0341140_5501526.jpg
b0341140_5502773.jpg

小太郎コーナー
私がソファーに座ると、膝に乗ってくるようになりました。そして、私の手の指をペロペロ舐めます。
b0341140_5581848.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-09-27 18:30 | 花づくり | Comments(2)
2017年 09月 26日

2017年9月26日 真っ赤に染まる河川敷 ②

昨日に引き続き逢妻女川河川敷の彼岸花の情景です。前回は9月21日に撮影したものでしたが、今日の写真は9月24日のものです。4日間の間に河川敷は真っ赤に染まりました。見事な光景に驚くばかりです。この日は日曜日とあって、たくさんの方々が秋の一日を楽しんでおられました。ウォーキングロードは人の数が多すぎて、歩くのも大変でした。彼岸花を愛し、育てられてきた彼岸花育成会の方々の日々の努力に感謝するばかりです。私も彼岸花の花を眺めながら、深まりゆく秋を体全体で感じることができました。ありがとうございました。
b0341140_6213184.jpg
b0341140_6214797.jpg
b0341140_6215953.jpg
b0341140_6222767.jpg
b0341140_6224112.jpg
b0341140_6225992.jpg
b0341140_6231156.jpg
b0341140_6233416.jpg
b0341140_6235290.jpg
b0341140_6242144.jpg
b0341140_6243816.jpg
b0341140_625056.jpg
b0341140_6251893.jpg
b0341140_6254966.jpg
b0341140_626040.jpg
b0341140_6261535.jpg

YouTubeに昨年度の映像がありました。

小太郎コーナー
小太郎にも彼岸花を見せてあげました。人の数、ワンコの数に驚いていました。
b0341140_6424214.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-09-26 18:30 | 自然 | Comments(4)
2017年 09月 25日

2017年9月25日 真っ赤に染まる河川敷 ①

毎年恒例の逢妻女川河川敷の彼岸花の群生地の情景です。今年も河川敷が真っ赤に染まりました。それはそれは見事な情景です。以前のブログにも紹介しましたが、彼岸花を咲かせるために、育成会の方々の日々の努力のたまものですね。ありがとうございます。逢妻女川の彼岸花は豊田市の秋の風物詩となり、多くの人たちが遠方から訪れ、秋の一日を楽しんでおられました。彼岸花って凄いもので、ちゃんとお彼岸の頃に綺麗な花を咲かせるんですね。
9月21日撮影
b0341140_623254.jpg
b0341140_624580.jpg
b0341140_625747.jpg
b0341140_631271.jpg
b0341140_632689.jpg
b0341140_633753.jpg
b0341140_635160.jpg
b0341140_64328.jpg
b0341140_641696.jpg
b0341140_642884.jpg
b0341140_643941.jpg
b0341140_645060.jpg
b0341140_65256.jpg
b0341140_651625.jpg
b0341140_652911.jpg

豊田市の報道発表資料に逢妻女川の彼岸花のことが載っていました。
小太郎コーナー
ちょぴりおすまし小太郎くんです。
b0341140_6102263.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-09-25 18:30 | 自然 | Comments(6)
2017年 09月 24日

2017年9月24日 2回目のパンジーの花苗づくり !

8月30日のブログにビオラ・パンジーの花苗づくりの様子を紹介しました。水やりを行いながら、発芽を待ちましたが、なかなか思うように芽が出てきません。発芽率もかなり悪い状態です。この調子だと期待する数の花苗ができませんので、再度種を蒔くことにしました。さてさて、今度は上手くいくでしょうか?種蒔きの際、ピンセットを使ってみましたが、やはり千枚通しの方が調子が良いですね。
b0341140_5191732.jpg
b0341140_5193182.jpg
b0341140_5194917.jpg
b0341140_520550.jpg
b0341140_5201899.jpg
b0341140_5203173.jpg

小太郎コーナー
久しぶりにトリマーさんに体を洗ってもらいました。首にリボンを付けた小太郎です。
b0341140_5262929.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-09-24 18:30 | 花づくり | Comments(4)
2017年 09月 23日

2017年9月23日 アキランサスを育てる !

秋のお彼岸
一日のうち、昼と夜の長さがぴったり同じになるのが春分と秋分。お彼岸というのは、もともと仏教のことばで、先祖供養の日とされます。日本では古くから農事としての意味合いも秋分の日には込められています。豊作を祝い、感謝を捧げ、田の神さまを祀る儀式がこのころに。  
「日本の七十二候を楽しむ」より引用しました。

ブロック塀に飾る花が枯れてしまったので、アキランサスという苗を買ってきました。この植物は花を楽しむのではなく、葉の色を鑑賞します。前回紹介したコリウスとよく似ていますね。アキランサスは、葉色が赤、桃、黄、橙、紫などカラフルで美しく、主にカラーリーフプランツとして、花壇の縁取りやコンテナの寄せ植えなどに利用されています。我が家では壁掛けプランターと植木鉢に植えてみました。
b0341140_1644428.jpg
b0341140_1645382.jpg
b0341140_16451557.jpg
b0341140_16452998.jpg
b0341140_16454290.jpg
b0341140_16455377.jpg
b0341140_1646572.jpg
b0341140_16462040.jpg

小太郎コーナー
結局、キティーちゃんとは仲良く遊ぶことができませんでした。
b0341140_16493014.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-09-23 18:30 | 花づくり | Comments(2)
2017年 09月 22日

2017年9月22日 夏花壇の思い出 ③

今日のブログは夏花壇の思い出シリーズ最終回です。正面右側の花壇には千日紅を植えました。去年は同じ色の花苗を植えましたが、今年は赤・ピンク・オレンジと色の異なる3色の花苗を植えました。この千日紅という花も素敵な花です。長い茎の上に可愛い花が咲きます。まるで「ぼんぼり」のようです。
b0341140_160108.jpg
b0341140_1602411.jpg
b0341140_1603522.jpg
b0341140_1604641.jpg
b0341140_161047.jpg

小太郎コーナー
キティーちゃんに向かって、吠えています。
b0341140_1655958.jpg

[PR]

# by yamaboushi53 | 2017-09-22 18:30 | 花づくり | Comments(4)