今日の風に吹かれましょう kazefuku53.exblog.jp

日々の情景を綴ります。


by yamaboushi53
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日は煉瓦で縁取りをした西側花壇に咲いているパンジー・ビオラの花の紹介です。この煉瓦は11月10日のブログで紹介したように、家内の知り合いの造園屋さんからいただいたものです。この煉瓦を使って花壇を作り、そこに種から育てたパンジーやビオラの花苗を植えてみました。色的には不揃いですが、元気いっぱいに咲いています。さて、今日で3月も終わりです。明日から4月 ! 本格的な春の訪れですね。
b0341140_16554285.jpg
b0341140_16555575.jpg
b0341140_16561130.jpg
b0341140_16562231.jpg
b0341140_16563375.jpg
b0341140_16565047.jpg
b0341140_1657138.jpg
b0341140_16571349.jpg
b0341140_16572425.jpg
b0341140_16573547.jpg
b0341140_1657455.jpg

[PR]
by yamaboushi53 | 2017-03-31 18:30 | 花づくり | Comments(4)
1月10日のブログにシバザクラの苗を植えたときの様子をお知らせしました。1月・2月と寒い日が続き、シバザクラの苗の色も変わってしまい、枯れてしまうのではないかと心配していましたが、3月に入り、可愛いピンクの花が咲き始めました。暖かくなり、花苗がもっと大きく広がってほしいと願っています。
b0341140_2011698.jpg

b0341140_2013084.jpg
b0341140_2014672.jpg
b0341140_202338.jpg
b0341140_2021577.jpg
b0341140_2022683.jpg

[PR]
by yamaboushi53 | 2017-03-30 19:00 | 花づくり | Comments(4)
今日の写真も3月の上旬に撮影したものです。私の住んでいる地域は中部国際空港(セントレア)への空路になっているせいか、ジェット機や飛行機雲をけっこう眺めることができます。しかし、今回の飛行機はジェット機ではなく、プロペラ機です。それも5機が編隊を組んで飛行していました。そういえば、去年の3月の上旬、家内とウォーキングをしていて全く同じような情景に遭遇しています。豊田市の上空を何度も大きな円を描くように飛行していました。愛知県にある小牧基地(こまききち、JASDF Komaki Airbase)は、第1輸送航空隊等が配置されている航空自衛隊の基地です。基地内には名古屋飛行場があり、民間機と滑走路を共有しています。たぶん小牧基地から飛行練習にきていたと思われます?それにしても5機が編隊を組んで飛行している光景には少々驚きました。
b0341140_17145842.jpg
b0341140_17152453.jpg
b0341140_17153511.jpg
b0341140_1715464.jpg
b0341140_17155768.jpg
b0341140_17161242.jpg
b0341140_17162385.jpg
b0341140_17163550.jpg
b0341140_17165796.jpg

[PR]
by yamaboushi53 | 2017-03-29 18:30 | 散歩 | Comments(6)
今日の写真もちょっと古い写真になってしまいますが、3月の上旬、ウォーキングの帰り道、逢妻女川の川面を見ると、西に傾く太陽の光が反射して、キラキラ輝いていました。こんな情景に接すると、春の訪れを感じます。思わず「春の小川」を口ずさんでしまいました。
b0341140_11443353.jpg
b0341140_11444967.jpg
b0341140_1145188.jpg
b0341140_11451319.jpg
b0341140_11452422.jpg
b0341140_11453566.jpg
b0341140_11454660.jpg
b0341140_11455569.jpg
b0341140_1146620.jpg

[PR]
by yamaboushi53 | 2017-03-28 18:30 | 散歩 | Comments(8)
昨日は田起こしをした畑に集まってきたヒヨドリ・セキレイ・ムクドリなどを紹介しましたが、最後に大御所アオサギくんも飛んできました。ヒヨドリ・ムクドリなどはトラクターが移動すると、すぐ飛んで移動していますが、アオサギはトラクターの存在を気にしないで、マイペースで餌を啄んでいました。やはり大御所の貫禄がありますね。
b0341140_1128694.jpg
b0341140_11282180.jpg
b0341140_11283250.jpg
b0341140_11284312.jpg
b0341140_11285748.jpg
b0341140_1129846.jpg
b0341140_11291948.jpg
b0341140_11293555.jpg
b0341140_11294780.jpg
b0341140_11295736.jpg
b0341140_11301015.jpg
b0341140_11302080.jpg

[PR]
by yamaboushi53 | 2017-03-27 18:30 | 自然 | Comments(4)
昨日のブログは畑の田起こしの様子を紹介しました。田起こしをしている畑を眺めていると、なんとたくさんの鳥さんたちが飛んできて、土の中から餌を啄んでいるではありませんか。土が掘り起こされたことにより、土の中から小さな虫が出てきます。鳥さんたちの餌になるんですね。それにしても鳥さんたちのネットワークの素晴らしさに驚かされます。我が家のホウレン草もこんな具合にして、食べられてしまったんですね。
b0341140_19161676.jpg
b0341140_19162842.jpg
b0341140_19163981.jpg

b0341140_19243371.jpg

b0341140_19165423.jpg
b0341140_19171132.jpg
b0341140_19172234.jpg
b0341140_19173519.jpg
b0341140_19174689.jpg
b0341140_19175963.jpg
b0341140_19181236.jpg
b0341140_19182416.jpg
b0341140_19183779.jpg
b0341140_19184818.jpg
b0341140_1919062.jpg

[PR]
by yamaboushi53 | 2017-03-26 18:30 | 自然 | Comments(6)
今日の写真は3月の上旬に撮影したものです。裏の畑で作業をしていると、突然近くの畑の中にトラクターが入り、田起こしを始めました。春に向けての準備でしょうか?ここ数年、この畑では小麦と大豆を交互に栽培しています。確か去年は小麦が植えられていました。今年は何も作っていないので、新しい作物を栽培するのでしょうか。久しぶりに稲作かもしれませんね。昔はお米づくりが行われていて、水路もあった時代には蛍も飛んでいました。
b0341140_19122181.jpg
b0341140_19123884.jpg
b0341140_19125127.jpg
b0341140_1913474.jpg
b0341140_19131721.jpg
b0341140_19132770.jpg

[PR]
by yamaboushi53 | 2017-03-25 18:30 | 自然 | Comments(4)
2月23日のブログにじゃがいも用の畝づくりの様子を紹介しました。3月に入り、いよいよじゃがいもの種イモを植えることにしました。野菜作り名人Aさんに畝を見ていただいたところ、「2列だと間が空きすぎるので、もう一度畝を平らにして、3列にした方がいいよ。」というアドバイスをいただきました。早速、鍬を使い、じゃがいもを植える溝を3つ作りました。今年もじゃがいもは切らずにそのままの形で植えることにしました。じゃがいもとじやがいもの間には牛糞を入れておきました。もちろん、じゃがいもを置いた土の下にも有機肥料を入れておきました。さて、今年のじゃがいものは「キタアカリ」という品種です。
「キタアカリ」は北海道の農業試験場で昭和50年に誕生しました。目的はジャガイモシストセンチュウに抵抗力のある品種の開発です。男爵薯を基盤として、ジャガイモシスト センチュウに抵抗性のあるツニカと掛け合わせて作り出され、正和62年に登録された品種です。
名前の由来は、北海道の北の大地である育成地で、じゃがいもを線虫から守って、希望と明るさを見いだそうというところからきています。味のよさやビタミンCも多く、ジャガイモシストセンチュウにも強い品種になりました。 栽培の多くは後志や十勝、上川地方で作られていて、黄金男爵や栗じゃがなどの別名で販売されていることもあります。

ネットの記事を引用しました。
b0341140_18161242.jpg
b0341140_1816331.jpg
b0341140_18164681.jpg
b0341140_18165850.jpg
b0341140_18171029.jpg
b0341140_18172562.jpg
b0341140_18173912.jpg
b0341140_18175194.jpg
b0341140_1818750.jpg
b0341140_1818311.jpg
b0341140_18184337.jpg
b0341140_18185863.jpg
b0341140_18191070.jpg

[PR]
by yamaboushi53 | 2017-03-24 18:30 | 野菜・果物づくり | Comments(6)
南側のブロック塀の下の空きスペースに植えたムスカリの球根。一昨年と昨年で約100球近く植えました。暖かい春を迎え、約束を守ってたくさんの青紫色の花が咲きました。妖精たちが住む小さな森のようにも見えてきます。
名の由来はギリシャ語の moschos(ムスク)であり、麝香のことであります。花は一見するとブドウの実のように見えることから、ブドウヒアシンスの別名を持ちます。 (ネットの記事を引用しました。)
b0341140_13192190.jpg
b0341140_13193480.jpg
b0341140_13195519.jpg
b0341140_1320713.jpg
b0341140_13202053.jpg
b0341140_13203382.jpg
b0341140_13204545.jpg
b0341140_13205810.jpg
b0341140_1321993.jpg
b0341140_13212060.jpg
b0341140_13213245.jpg
b0341140_1321438.jpg
b0341140_13215451.jpg

青紫色の中に赤色の花も咲いていました。この花も以前植えた球根の花です。
b0341140_13281532.jpg

[PR]
by yamaboushi53 | 2017-03-23 18:30 | 花づくり | Comments(4)
「ほうれん草」に続き、「サニーレタス」の種を蒔きました。「ほうれん草」は畝に直播きをしましたが、「サニーレタス」は苗を育ててから、移植させるため、育苗トレイと育苗箱で育てることにしました。「サニーレタス」の種をご覧ください。ピンク色に着色されていますが、本当に小さな種でした。種蒔きもピンセットを使っての作業でした。しばらくはトンネルハウスの中に入れて、様子をみていきたいと思います。
b0341140_1321494.jpg
b0341140_1322913.jpg
b0341140_1324630.jpg
b0341140_133125.jpg
b0341140_1331371.jpg
b0341140_1332658.jpg
b0341140_1333841.jpg
b0341140_1335061.jpg
b0341140_134272.jpg
b0341140_1341319.jpg
b0341140_1342552.jpg
b0341140_1343722.jpg

[PR]
by yamaboushi53 | 2017-03-22 18:30 | 野菜・果物づくり | Comments(4)