今日の風に吹かれましょう

kazefuku53.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 31日

2016年7月31日 見つけた! カタツムリ

ちょっと古い写真になってしまいますが、6月の下旬、畑仕事の道具を取りに納戸に行くと、外のコンクリートの犬走りに「カタツムリ」がいました。のっそりのっそりゆっくり動いていました。しばらく「カタツムリ」を見ていなかったので、記念の撮影をしました。「カタツムリ」のことを「でんでん虫」とも言いますね。調べてみると、面白いことが分かりました。「カタツムリ」は標準的な呼び名だそうです。もともとは京都付近の方言だったそうです。「カタツムリ」の他に「カサツブリ」「カサツムリ」などとも呼ばれています。「カサ」は編み笠の意味で、笠に似た貝、笠を着た虫という意味だそうです。「でんでん虫」は、まだ殻の中に籠(こ)もっているときに、「出よ、出よ、虫!」とはやし立てたことから、「出よ出よ虫」→「でんでんむし」となったそうです。「で~んでんむ~しむし、か~たつむり」という童謡の影響もあって、日本中に広まった比較的新しい方言です。なかなか頭を出してくれなくてもどかしい、出ん出ん虫・・というニュアンスも含まれているようす。 (ネットの記事を引用しました。)
b0341140_15332272.jpg
b0341140_15333983.jpg
b0341140_15335171.jpg
b0341140_1534395.jpg
b0341140_15341559.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-07-31 18:30 | 自然 | Comments(6)
2016年 07月 30日

2016年7月30日 小麦畑から大豆畑へ

以前のブログで、我が家の近くの小麦畑を紹介しました。小麦の収穫を終えた畑はしばらくそのままでしたが、7月になり、トラクターが慌ただしく動いておりました。昨年と同じように、この畑では小麦の次に大豆を栽培します。個人農家が行うのではなく、農業法人の方に委託し、生産していきます。さて、今日紹介するトラクターは畑を耕しているのではありません。トラクターの後ろに青色の3つのボックスが付いています。そのボックスには「クリーンシーダ」と表示されていました。調べてみると播種する装置がトラクターに装着されているのです。つまり、畑に穴を掘り、種を蒔く機械なのです。トラクターが畑の中を順序良く走ることで、大豆の種が等間隔に蒔かれていくのです。本当にあっという間に作業を終え、トラクターは次の畑へと移動していきました。機械が導入されたことによって、日本の農業も昔とは変わってしまいました。これから先、もっと凄い機械が畑や田んぼで使われることでしょう。トラクターが移動したあと、畑にはたくさんの鳥さんたちが飛んできました。まさか、蒔いた種を食べにきたのでしょうか?
b0341140_21333064.jpg
b0341140_21335584.jpg
b0341140_21341283.jpg
b0341140_21342618.jpg
b0341140_21344812.jpg
b0341140_2135437.jpg
b0341140_21352976.jpg
b0341140_21354370.jpg
b0341140_21355828.jpg
b0341140_21361379.jpg
b0341140_21362829.jpg
b0341140_21364123.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-07-30 18:30 | 自然 | Comments(8)
2016年 07月 29日

2016年7月29日 湧き立つ夏雲

7月のお空の写真です。7月の上旬、その日はとても暑い一日でした。畑仕事に疲れ、梅の木の下のベンチに座り、しばしの休憩。何気なく西側にある神社の森の上を眺めていると、夏の雲がダイナミックに湧き立っていました。早速、カメラを持ってきて、今日出逢えた夏雲を撮影しました。「夏がきた !」そんな気持ちにさせてくれる自然の風景でした。
b0341140_20225852.jpg
b0341140_20231198.jpg
b0341140_20233835.jpg
b0341140_20235210.jpg
b0341140_202453.jpg
b0341140_20241717.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-07-29 18:30 | 自然 | Comments(6)
2016年 07月 28日

2016年7月28日 オクラがいっぱい !

野菜の種がしまってある箱の中に去年使った「オクラ」の種袋がありました。まだ種が残っていたので、発芽しなくてもともと、とりあえず畑に蒔くことにしました。種にも有効期限が記載されており、その期限内に蒔かないと発芽率が低くなるそうです。ところがちゃんと発芽したではありませんか。おまけに去年よりも大きく生長しました。蒔いた場所の日当たりが良かったことと土質が良かったことが
要因になっていると自分なりに分析しました。毎朝、収穫しても次から次へと「オクラ」ができます。家内も工夫して「オクラ」を使った料理をしてくれます。「オクラ」は納豆に入れて食べるものという考えしかもっていなかったヤマボウシはびっくりしています。「オクラ」を焼いて食べると、とても美味しいです。今年の「オクラ」から種をとり、来年もチャレンジしようと思っています。
b0341140_921262.jpg
b0341140_9211531.jpg
b0341140_9212770.jpg
b0341140_9214298.jpg
b0341140_9215990.jpg
b0341140_9221117.jpg
b0341140_922244.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-07-28 18:30 | 野菜・果物づくり | Comments(6)
2016年 07月 27日

2016年7月27日 「なた豆」の白い花

野菜作り名人Aさんから頂いた「なた豆」の種。4月の中旬に種を蒔き、時間はかかりましたが、1か月後にやっと発芽しました。その様子は6月3日のブログで紹介しました。7月になり「なた豆」のつるはどんどん伸びてきています。Aさんに教えられたように梅の木と栗の木に添え木を施すと、幹や枝に絡みついていきました。そして、葉の間から白い花が咲き始めました。まるでエンドウの花のようです。よく見ると、花の下に実もできていました。その実は日に日に大きくなっています。大きな鉈の形をした実ができる日が本当に楽しみです。Aさんも畑に来ては「なた豆」の生長を優しく見守ってくださっています。
「なた豆」の種
b0341140_19284077.jpg
b0341140_19284923.jpg

7月の「なた豆」の様子
b0341140_19304484.jpg
b0341140_19313999.jpg

「なた豆」の白い花
b0341140_19315774.jpg
b0341140_19321011.jpg
b0341140_19322793.jpg
b0341140_19324398.jpg
b0341140_19325668.jpg
b0341140_1933964.jpg
b0341140_19332525.jpg
b0341140_19333753.jpg
b0341140_19335082.jpg
b0341140_193423.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-07-27 18:30 | 野菜・果物づくり | Comments(6)
2016年 07月 26日

2016年7月26日 アマちゃん こんにちは !

毎度お馴染みの我が家のアマちゃんです。今年は去年に比べ、アマガエルの数が少なくなっているような気がします。夏野菜の手入れをしていると、オクラの葉の上にアマちゃんたちがいました。人の気配に驚き、必死に逃げようとする仕草がとても可愛らしく感じられました。熱中症にならないように、葉の陰でしっかり休んでいってくださいね。
b0341140_12381230.jpg
b0341140_1238241.jpg
b0341140_123902.jpg
b0341140_12391224.jpg
b0341140_12392438.jpg
b0341140_12394454.jpg
b0341140_12395661.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-07-26 18:30 | 自然 | Comments(6)
2016年 07月 25日

2016年7月25日 ラベンダーの苗の移植 !

種から育てたラベンダーが大きくなりました。最初は育苗ポットへ移植し、大きくなったら花壇に植えようと考えておりましたが、なかなかその作業ができませんでした。結局、育苗箱で育て、大きくなった苗を花壇へ移植することにしました。移植する際、土をつけたままの状態で移動させるので、最初はスプーンを考えておりました。園芸コーナーに行くと便利なものが売っていました。それはミニ移植コテです。これを使うと、周りの苗を傷つけず、土が付いたまま花壇へ移植することができました。園芸用のグッズが少しずつ増えてきました。状況に応じて使いこなしていきたいと思っております。
b0341140_19561616.jpg
b0341140_19562972.jpg
b0341140_19564240.jpg
b0341140_1956587.jpg
b0341140_19571142.jpg
b0341140_19572485.jpg
b0341140_19573696.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-07-25 20:30 | 花づくり | Comments(4)
2016年 07月 24日

2016年7月24日 芝生で遊ぶハクセキレイ

最近、芝生の手入れをしていると、ハクセキレイが遊びにきます。芝生の上をチョコチョコ歩き回る仕草がとても可愛く、思わず微笑んでしまいます。ハクセキレイは芝生の間にいる虫たちを啄んでいます。すなわち餌を探しにやってきているのですね。最初、セキレイという鳥の名前が頭に浮かびましたが、正式な名前は分かりませんでした。ネットで調べていくと、セグロセキレイとハクセキレイという名前が出てきました。セグロセキレイとハクセキレイの区別の仕方は、顔の頬(目の下の部分)の違いだそうです。ハクセキレイの頬は白、セグロセキレイの頬は黒だそうです。我が家の芝生にやってくるセキレイの頬は白でしたので、ハクセキレイでした。
顔の頬が白ですね。
b0341140_18383196.jpg

b0341140_18385283.jpg
b0341140_1839693.jpg
b0341140_1839181.jpg
b0341140_18393269.jpg
b0341140_18394415.jpg
b0341140_18395659.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-07-24 18:50 | 自然 | Comments(8)
2016年 07月 23日

2016年7月23日 可愛い おじぎ草!

5月31日のブログに「おじぎ草」のことを紹介しました。ポットに種を蒔き、発芽した苗を植木鉢と花壇に植えました。植木鉢には栄養たっぷりの培養土を使ったせいか、ぐんぐん生長していきました。毎朝、花に水をあげた後、「おじぎ草」と遊んでいます。指で触ると、順番に葉を閉じていきます。その動きが面白くて、何度も繰り返しています。還暦過ぎのおじさんが子供にかえってしまいました。そういえば、この間ホームセンターの園芸コーナーに「おじぎ草」の苗が売っていました。その苗の上に「夏休みの理科研究にどうぞ!」という表示がしてありました。確かにこの植物の動きを研究すると、なかなか面白いレポートができそうですね。私はピンクの小花が咲く日を心待ちにしています。
b0341140_21184210.jpg
b0341140_21185990.jpg

5月下旬の苗の様子
b0341140_21211964.jpg
b0341140_21213591.jpg
b0341140_21214776.jpg

7月上旬の苗の様子
b0341140_2123966.jpg
b0341140_21232193.jpg
b0341140_21233448.jpg
b0341140_21235252.jpg

葉が開いているとき
b0341140_21253035.jpg
b0341140_2125465.jpg

葉が閉じるとき
b0341140_2127210.jpg
b0341140_21271463.jpg

b0341140_21294713.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-07-23 18:30 | 花づくり | Comments(6)
2016年 07月 22日

2016年7月22日 ひまわりの花

夏の花の代表と言えば「ひまわり」の花が頭に浮かびます。今年も西側花壇に「ひまわり」の苗を植えました。育苗ポットに種を蒔き、苗を育ててから地面に移植しました。今回は取り掛かりが早く、4月下旬に種蒔きを行ったせいか、6月下旬から7月上旬にはひまわりの黄色の花が咲き始めました。ホームセンターの園芸コーナーにはいろいろな種類の「ひまわり」の種が売っています。今年はクリームイエローの花が咲く「バレンタイン」と「サンリッチレモン」という品種の種を蒔きました。
b0341140_17415120.jpg
b0341140_1742854.jpg
b0341140_1742281.jpg
b0341140_17424118.jpg
b0341140_1743920.jpg
b0341140_17432160.jpg
b0341140_17433942.jpg
b0341140_17435221.jpg
b0341140_1744697.jpg
b0341140_17442926.jpg
b0341140_17444644.jpg
b0341140_17445936.jpg
b0341140_17451487.jpg
b0341140_17453055.jpg

b0341140_19414172.jpg

b0341140_1746058.jpg
b0341140_17475195.jpg

私は「ひまわり」の花を見ると、必ず思い出す映画があります。映画の題名はまさに「ひまわり」です。イタリア・フランス・ソ連の合作映画で1970年に公開されました。マルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレンが主演しました。当時の高校生の間では洋画を鑑賞するのがブームだったようです。「卒業」「ロミオとジュリエット」「小さな恋のメロディ」など、鮮明に心に焼き付いています。さて、この映画のエンディングシーン、スクリーン一面に映し出されたひまわり畑とヘンリー・マンシーニの映画音楽が洋画の素晴らしさを私に教えてくれました。戦争によって引き裂かれた夫婦の悲しみ。写真を持って夫を探すジョバンナ(ソフィア・ローレン)の顔が今でも頭に甦ってきます。
「ひまわり」 ヘンリー・マンシーニ

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-07-22 18:32 | 花づくり | Comments(4)