今日の風に吹かれましょう

kazefuku53.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ホビー・クラフト( 64 )


2017年 03月 09日

2017年3月9日 便利なコーヒーコーナー ! 

さてさて、昨日紹介したリフォームした棚は台所のコーヒーコーナーの棚となりました。棚の上のタイル部分にはバリスタを置きました。このバリスタ、とても便利なコーヒーメーカーです。去年の暮れ、WiーFiルーターを更新した際、15000ポイントのキャッシュバックがありましたので、そのポイントを使って購入しました。定価は9000円ぐらいだったと思います。コーヒーの粉のコストはやや高めですが、スイッチひとつで温かいインスタントコーヒーを味わうことができます。引き出しの中にはコーヒー関連の物をしまっておきました。
b0341140_14101678.jpg
b0341140_14103419.jpg
b0341140_14104619.jpg
b0341140_1411182.jpg
b0341140_14111389.jpg
b0341140_14112768.jpg

b0341140_1414159.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2017-03-09 18:30 | ホビー・クラフト | Comments(4)
2017年 03月 08日

2017年3月8日 久しぶりのペンキ塗り !

アップが遅くなってしまいました。1月中旬、家内が私の部屋に置いてある多目的棚を見つけて、「この戸棚、台所で使いたいなあ。」と言い出しました。この多目的棚はかなり昔「ニトリ」さんで購入したものです。今は私のガラクタ箱になっていますので、利用目的があれば、私の部屋が広くなります。引き出しの中にもたいしたものは入っていませんでした。ガタツキもあったので、ネジで補強し、塗装をすることにしました。色は濃い茶色のウォルナットです。
b0341140_17373995.jpg
b0341140_17375240.jpg
b0341140_1738498.jpg

ぐらつきがあったので、ネジで補強しました。
b0341140_1739775.jpg

塗装の前にヤスリがけです。マスキングもしました。
b0341140_1740305.jpg
b0341140_17404542.jpg

いよいよ塗装です。ローラーとハケを使いました。
b0341140_17415651.jpg
b0341140_17421096.jpg

こんな感じになりました。
b0341140_1743357.jpg
b0341140_17431573.jpg
b0341140_17432659.jpg
b0341140_17433819.jpg
b0341140_17434957.jpg
b0341140_1744127.jpg
b0341140_17441112.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2017-03-08 19:30 | ホビー・クラフト | Comments(6)
2016年 11月 29日

2016年11月29日 移動可能なトンネルハウス

昨日のブログの答えは「移動可能なトンネルハウス」です。今までのトンネルハウスは支柱の先を直接地面の中にさし込み、透明シートをかけていました。しかし、支柱が不安定になり、ハウスの高さも一定になりませんでした。それでもしょうがないかと思っていましたが、ウォーキング途中のある畑で角材に穴を開け、そこにトンネル支柱をさし込んで、ハウスを作っている光景を見つけました。「これは素晴らしいアイデアだ ! 」と思い、早速我が家でも作ってみることにしました。思っていたより簡単に作ることができました。このトンネルハウスで遅蒔きの小松菜とチンゲンサイと二十日大根を栽培するつもりでいます。
b0341140_19104178.jpg
b0341140_19105775.jpg
b0341140_19111438.jpg
b0341140_19112645.jpg
b0341140_19114373.jpg
b0341140_19115863.jpg
b0341140_19122011.jpg
b0341140_1912356.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-11-29 20:30 | ホビー・クラフト | Comments(4)
2016年 11月 28日

2016年11月28日 何ができるのでしょうか?

ホームセンターで長さ2mの角材を4本買ってきました。とてもお値打ちで1000円ぐらいでした。そして、その角材に直径12mmの穴を5箇所、ドリルで開けます。最後に角材が腐らないように、撥水塗料を塗ります。さて、何ができるのでしょうか?答えは明日のブログで公開します。ヒントは野菜づくりに関係したものですよ。
b0341140_1727189.jpg
b0341140_1727143.jpg
b0341140_17272814.jpg
b0341140_17274286.jpg
b0341140_17275874.jpg
b0341140_17281229.jpg
b0341140_17282479.jpg
b0341140_17283662.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-11-28 18:30 | ホビー・クラフト | Comments(2)
2016年 11月 10日

2016年11月10日 花壇を縁取るアンティーク煉瓦  

家内の知人の造園屋さんからたくさんの煉瓦をいただきました。お仕事でお庭づくりをされていますが、その際、余ったものです。何年間か仕事場に置いてあったそうです。色や形は異なっていますが、アンティークな煉瓦ばかりです。ほとんどが外国製です。「ヤマボウシさんの所で使っていただければ嬉しいわ。」造園屋さんの奥様からそう言われて、ご厚意に甘えることにしました。しばらくの間、裏の畑の隅に積み上げておきました。いつも煉瓦を眺めながら利用法を考えていましたが、まず手始めにこの煉瓦を使って西側の花壇を整備することにしました。配色などもある程度考えながら、2日間かかって完成させました。花壇の中の土が少なかったので、培養土を加えました。この季節、植える苗はありませんが、トンネルハウスで育てているパンジー・ビオラの苗が大きくなったら、移植しようと思っています。残った煉瓦の活用方法は只今思案中です。
b0341140_18531738.jpg
b0341140_18533533.jpg
b0341140_18535227.jpg
b0341140_18542399.jpg
b0341140_18544175.jpg
b0341140_18551269.jpg
b0341140_18553385.jpg
b0341140_18554630.jpg
b0341140_1856032.jpg
b0341140_18561295.jpg
b0341140_18563336.jpg
b0341140_18564713.jpg
b0341140_18565979.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-11-10 19:30 | ホビー・クラフト | Comments(6)
2016年 10月 16日

2016年10月16日 タブレットスタンドが届きました!

今まで愛用していたソニーのタブレットの画面が劣化したため、NECのLAVIE Tabを購入しました。ソニーのタブレットはクレードルを使っていました。タブレットを立てかけることもでき、充電することもできて、とても便利でした。NECのタブレットには純正のクレードルはありません。そこでタブレット用のスタンドを用意することにしました。家電量販店に行っても気に入ったものはありません。そこでネット通販amazonさんで調べてみると、たくさんの種類のタブレットスタンドがありました。お手頃価格で気に入ったものがありましたので、早速注文 ! 実物も納得のいくスタンドでした。アルミニウムとシリコンでできています。
b0341140_1928374.jpg
b0341140_19284950.jpg
b0341140_1929113.jpg
b0341140_19291393.jpg

b0341140_19382419.jpg

b0341140_19294088.jpg
b0341140_19295260.jpg
b0341140_1930425.jpg
b0341140_19301641.jpg
b0341140_19302819.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-10-16 18:30 | ホビー・クラフト | Comments(6)
2016年 10月 09日

2016年10月9日 ドライフラワーの中の真っ赤なシシトウ

昨日のブログの続きになります。家内が乾燥させていた真っ赤なシシトウは料理に使われることなくドライフラワーの中に入れられ、飾られることになりました。家内も花が好きで、バラの花などは枯れる前に逆さにしてドライフラワーにしています。バラとシシトウ、結構マッチしていました。居間の鴨居に吊るしたので、今日の写真は上下が逆に見えてしまいますね。
b0341140_1358729.jpg
b0341140_13582026.jpg
b0341140_13591913.jpg
b0341140_13593825.jpg
b0341140_13595761.jpg
b0341140_1401249.jpg
b0341140_1403025.jpg
b0341140_1404317.jpg
b0341140_140528.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-10-09 18:30 | ホビー・クラフト | Comments(6)
2016年 09月 19日

2016年9月19日 糞対策 パートⅡ !

今日は「敬老の日」でした。午後から近くのイオンに買い物に行きましたが、店の入り口近くの駐車場は満車状態。結局遠く離れた駐車場に車を停めました。店内は祝日とあって、もの凄い数の買い物客でした。また「敬老の日」とあって、おじさんやおばあさんがお孫さんと一緒に店内を歩いていました。さてさて、「敬老の日」にちなんで、「老人」とは何歳から言うのか調べてみると、老人福祉法では、老人の定義はありませんが、具体的な施策対象は65歳以上を原則としているそうです。ヤマボウシも再来年になると「老人」の仲間入りなんですね。来年はいよいよプレ老人と考えると、なんだか力が抜けていきます。
さて、今日のブログは「老人の日」とは全く関係のないハクセキレイさんの糞対策パートⅡです。8月24日のブログにハクセキレイが玄関のタイルの上で糞をするので、その対策として「しゃもじ顔」を吊るしました。この対策方法は結局失敗に終わりました。しゃもじ顔を吊るしても、あいかわらず玄関のタイルの上は糞だらけです。家内もかなりイライラしています。そこでホームセンターで見つけたのが、光の反射で鳥を寄せつけないアルミ装着のアイテムです。よくベランダにハト対策に吊るしてあるものです。CDでもよかったわけですが、これは両面アルミ装着されているので、くるくる回りながらギラギラ光ります。9月の上旬にメールボックスと玄関の軒下にぶらさげましたが、ハクセキレイさん、姿を見せなくなりました。効果があったのか、ただ他の場所に移動しただけなのか、その理由は分かりませんが、糞の掃除をしなくてすみました。しばらく吊るしておきたいと思います。
b0341140_16323995.jpg
b0341140_16325445.jpg
b0341140_16331089.jpg
b0341140_16332786.jpg
b0341140_16334044.jpg
b0341140_16335483.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-09-19 18:30 | ホビー・クラフト | Comments(6)
2016年 08月 24日

2016年8月24日 効果はあるのでしょうか?

最近困ったことが起きています。それは玄関のタイルの上に鳥の糞が落ちているのです。以前はそんなことはありませんでしたが、8月に入り、頻繁に糞が付着しています。糞をする鳥はいつも芝生に遊びにくるハクセキレイさんです。日陰になっているので、一休みしやすいのでしょうか。玄関から鳥を追い払うため、家内が私の作った「しゃもじ顔」のクラフトをメールボックスの取っ手にぶらさげました。この「しゃもじ顔」はしゃもじの形を利用し、ユニークな顔を両面に描いたものです。紐でぶらさげてあるので、ぐるぐる回ります。これでハクセキレイさんを威嚇しようというねらいのようですが・・・。果たして効果はあるのでしょうか?
玄関のタイルに付着した糞
b0341140_20484379.jpg

松の枝の上で様子を伺うハクセキレイ
b0341140_2049485.jpg
b0341140_205035.jpg

玄関のメールボックスの取っ手にぶらさげられた「しゃもじ顔」です。
b0341140_20505940.jpg
b0341140_20511290.jpg
b0341140_20512530.jpg
b0341140_20513762.jpg
b0341140_20515110.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-08-24 21:36 | ホビー・クラフト | Comments(2)
2016年 08月 23日

2016年8月23日 網戸の張り替え

処暑(しょしょ)
今日8月23日は二十四節気の一つで、暑さが和らぐ頃とされる「処暑」です。朝の風や虫の声に、秋の気配が漂い出します。
「日本の七十二候を楽しむ」より引用
北側2階洗面所の上の小窓の網戸にガムテープが貼ってありました。家内に訊ねてみると「網戸が破れてしまったので、応急処置 ! 」 確かにこれで外からの害虫は入ってきません。しかし、網戸にガムテープは、やはり気になります。この網戸も家を建ててから一度も張り替えをしていないので、網戸そのものが劣化しています。以前、1階の網戸の張り替えを経験していますので、ひとがんばりすることにしました。業者に頼めば、綺麗にやっていただけますが、これぐらいなら素人でもできます。張り替え方法は説明書やホームセンターで見た張り替えの実演を思い出しました。やはりポイントは網戸にたるみができないようにしなければいけません。そのために必要なグッズは網押さえゴムと細溝用ローラーです。網戸の押さえゴムはメーカーによって、その太さが異なります。今まで使っていたゴムの直径を測って購入すればいいのですが、分からない場合でも写真のような共用タイプを用意すれば、溝に合わせて細くすることもできます。便利なものがあって助かります。ローラーもゴムを溝の中に押し込むとき、とても作業しやすい道具です。では、作業の様子を紹介します。
破れた網戸の様子
b0341140_17341100.jpg
b0341140_1735697.jpg
b0341140_174107.jpg

溝のゴムを取り外します。
b0341140_17543100.jpg

今回使用した道具です。
b0341140_1772844.jpg
b0341140_1774715.jpg

少し大きめにネットを切り、網戸の枠に置き、クリップで留めます。
b0341140_17101679.jpg

今回はゴムが使える状態でしたので、そのまま利用しました。ローラーを使って、ゴムを溝に押し込みます。この時、角の押さえが大切になります。そのためにもネットの四角に切れ込みを入れておくと綺麗に仕上がります。
b0341140_17151417.jpg
b0341140_17152637.jpg
b0341140_17154190.jpg

ゴムがちゃんと溝に入ったら、余分なネットをカッターナイフで切り取ります。
b0341140_1718798.jpg

できあがりはこんな感じです。
b0341140_1719438.jpg
b0341140_17191724.jpg

この網戸はYKKの網戸です。YKKと言うとファスナーをすぐ連想しますね。社名の由来は旧社名である「吉田工業株式会社(Yoshida Kogyo Kabushikigaisha)」の略称で、Yは創業者の吉田忠雄さん(富山県魚津市出身)の苗字からきているそうです。
b0341140_1926526.jpg

こんな風にして、なんとか網戸の張り替えを終了することができました。同じく北側2階のトイレの網戸も破れていることに気がつきました。次回、修理したいと思っています。コツさえ覚えれば、なんとか素人でもできますよ。
[PR]

by yamaboushi53 | 2016-08-23 20:30 | ホビー・クラフト | Comments(6)