今日の風に吹かれましょう

kazefuku53.exblog.jp
ブログトップ

2016年 02月 16日 ( 1 )


2016年 02月 16日

2016年2月16日 今年も豊作 八朔の実

今年もたくさんの八朔が実りました。暖かい蜜柑色をした八朔の実が緑の葉の中から顔を出しています。八朔は伊予柑や蜜柑とは異なり、酸味が強く、甘味が少ない果実です。夏ミカンの味とよく似ています。子どもの頃、夏蜜柑は酸味が強いので、砂糖を付けて食べていました。父や母は「この酸っぱさがいい。」と言っていたことを思い出しました。甘いものに慣れてしまった私たちの世代は、この酸っぱさにやや抵抗があります。個人差かも知れません。この八朔もしばらくおいておくと酸味が減少するそうです。昨年、八朔を使ってジャムを作りましたが、苦みが出てしまいました。後で分かったことですが、八朔は加熱すると苦みが出てくるそうです。大失敗でした。今年はいろいろな果物と一緒に低速ジューサーにかけ、ジュースにして飲んでいます。
b0341140_1458299.jpg
b0341140_14581472.jpg
b0341140_14582363.jpg
b0341140_14583382.jpg
b0341140_14584242.jpg
b0341140_14585146.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2016-02-16 18:32 | 野菜・果物づくり | Comments(7)