今日の風に吹かれましょう

kazefuku53.exblog.jp
ブログトップ

2015年 01月 06日 ( 1 )


2015年 01月 06日

2015年1月6日 破魔矢とお守り

初詣をした帰りに、破魔矢とお守りを頂いてきました。両方とも厄除け(魔除け)・招福(開運、幸福)・加護などの人の願いを象った縁起物です。子どもの頃、母親から「お守りさんは怪我や病気からあなたを守ってくれるものなんだよ。」と教えられ、いつもランドセルの中に入れていました。その教えが浸透したのか、家族に対しても同じことをするようになりました。交通安全のお守りは車の中に入れ、厄除けのお守りはバッグの中に入れるようにしています。さて、破魔矢ですが、調べてみるといろいろなことが分かりました。
破魔矢とは、正月の縁起物として寺院・神社で授与される矢のことです。破魔弓と呼ばれる弓とセットにすることもあるそうです。このほかにも家屋を新築した際の上棟式に鬼門に向けて棟の上に弓矢を立てたり、新生児の初節句に親戚や知人から破魔矢・破魔弓を贈る習慣もあるそうです。飾り方はいろいろあるそうです。きっちりとした飾り方にしたいなら、凶の方向に矢の尖っている方を向けて、頭上より高い位置に飾ります。場所は神棚や床の間がいいそうです。我が家の場合、昨年までは玄関の靴箱の上に飾っていましたので、今年からは神棚に飾るようにしました。
b0341140_15372335.jpg

b0341140_15373716.jpg
b0341140_15375186.jpg
b0341140_1538199.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2015-01-06 15:39 | その他 | Comments(4)