今日の風に吹かれましょう

kazefuku53.exblog.jp
ブログトップ

2015年 01月 04日 ( 1 )


2015年 01月 04日

2015年1月4日 挙母神社へ初詣

  「一月一日」
年の始めの 例(ためし)とて
終(おわり)なき世の めでたさを
松竹(まつたけ)たてて 門ごとに
祝(いお)う今日こそ 楽しけれ

初日のひかり さしいでて
四方(よも)に輝く 今朝のそら
君がみかげに 比(たぐ)えつつ
仰ぎみるこそ 尊(とお)とけれ

「一月一日」は、1893年(明治26年)に文部省より「小学校祝日大祭日歌詞並楽譜」の中で発表された唱歌です。作詞は出雲大社の宮司をしていた千家尊福(せんげ たかとみ)という方です。そう言えば、ブログを書きながら思い出したことがあります。私が小学生だったころ、一月一日には学校に登校し、紅白のお饅頭を頂いた記憶があります。
さて、浄覚寺のお年始のあと、市内にある挙母神社へ初詣に行ってきました。雪の降る寒い元旦でしたが、参拝する人の列が鳥居の外までつながっていました。例年通り、お参りを済ませ、お札とお守りと破魔矢を買って帰りました。
b0341140_16503977.jpg
b0341140_1651421.jpg
b0341140_16512280.jpg
b0341140_16513656.jpg
b0341140_16514922.jpg
b0341140_16521431.jpg
b0341140_165343.jpg
b0341140_1653188.jpg
b0341140_16533545.jpg
b0341140_16534832.jpg

[PR]

by yamaboushi53 | 2015-01-04 16:56 | その他 | Comments(4)