今日の風に吹かれましょう kazefuku53.exblog.jp

日々の情景を綴ります。


by yamaboushi53
プロフィールを見る
画像一覧

2017年3月12日 縁台のペンキ塗り !

前回に続き、ペンキ塗りシリーズの第2弾でございます。今回は玄関に置いてある縁台の塗装です。そもそも縁台とは家の庭や近所の露地において、休息や夏場の夕涼みなどに 用いられる主に木製の腰掛ですが、我が家の縁台はメールボックスの下に置いてあるので、荷物置き場として利用しています。一昨年は地域の地区当番をしていましたので、自治区からの配布物を入れる収納箱を置いていました。また、スーパーなどへ買い物に行った際、玄関の鍵を開ける間、買ってきた物を置く場所としても利用しています。そんな縁台の塗装がとれてきてしまったので、撥水塗料を塗ることにしました。
塗装前の縁台
b0341140_18173885.jpg

今回はサンダを使って、表面を綺麗にしました
b0341140_18184495.jpg
b0341140_18185550.jpg
b0341140_1819617.jpg

b0341140_18192536.jpg

前回と同じ撥水塗料を使いました。
b0341140_18201176.jpg
b0341140_18203713.jpg
b0341140_18204942.jpg

いつもの位置に置きました。
b0341140_18213485.jpg

ペンキが余ったので、庭に置いてある他のテーブルも塗装しました。
b0341140_1823993.jpg
b0341140_18232083.jpg
b0341140_18233248.jpg

[PR]
Commented by 皐月の樹 at 2017-03-12 21:07 x
こうやって、ペンキを塗り直すことによって、また新たに復活しますね♪
素晴らしいことだと思います。

↓昨日ご紹介頂いた、YouTubeのリンクから、東京ラブストーリー1話目を見始め、嵌ってしまいました^^;
昨日、今日で、全11回を見てしまいました^^;
当時17歳だった私には、非常に難しいドラマだったことを記憶しております。
この年になり、改めて見直してみると実に新鮮でした。大まかなストーリーやいくつかの場面は覚えておりましたが、出演者の感情の推移などは全く覚えてなかったことにも気づきました。
また、ファッションは当然として、他にも変わったことがありました。まずオフィスでタバコを吸っている(笑)。公衆電話も重要なポジションを演じている(笑)。色々な意味で楽しめました。
今見ても新鮮に感じられるのは、やはりストーリーの素晴らしさかなと感じました。
当時、自分がどういう想いで見ていたか?既に覚えていないのですが、今回は、男(完治)の優柔不断さにイライラし、リカの健気さにウルウル来てしまいました^^;
すみません、長々と。
大変感動して拝見いたしましたので、一言お礼をお伝えしたく。
ありがとうございます。
Commented by renchiyan3 at 2017-03-13 05:59
おはようございます
塗装って簡単そうに見えて難しいですね 中々思うようには塗
れません やはり慣れるしかないのかな・・・
Commented by yamaboushi53 at 2017-03-13 16:46
皐月の樹さん こんにちは
貴重な土曜日・日曜日「東京ラブストーリー」に嵌ってしまい
ましたか。お礼どころか、余分な情報を張り付けてしまい、
申し訳なく思っています。17歳のときのドラマでしたか。
私は確か30代後半から40代前半だったと思います。当時、
私もかなり嵌ってしまいました。デートの帰り、公園でなかなか別れることができず、背中合わせになり、歩き出すシーン、
今でも覚えています。リカ(保奈美)さんのファッション、ハマトラでしたよね。カンチのスーツやコート、懐かしい服装です。今、あの恰好をしたら、注目の的ですね。
本当に時代は流れているんですね。
Commented by yamaboushi53 at 2017-03-13 16:50
renchiyan3さん こんにちは
そうなんです。塗装って楽しい作業です。
でも、ローラーもハケもけっこうムラができて
しまいます。今年、車のバンパーをこすってしまい、
補修グッズを買ってきて、直しましたが、思うよう
にいかず、余計に目立つようになってしまいました。
スプレーも難しいです。結局、パーツの取り換えをしました。
by yamaboushi53 | 2017-03-12 18:30 | ホビー・クラフト | Comments(4)